ISOの取り組み・品質・情報セキュリティ方針
security_policy

QMS認証取得
QMS

当社は、お客様/お取引様の要求を満足する成果品を供給するため、そのプロセスと結果としての「成果品の品質」に対して責任を負っています。
当社はこの責務を果たすため、次の品質・情報セキュリティ方針を掲げます。
この方針を達成するためのISO9001:2015規格の要求事項に従った「品質マネジメントシステム」を組織の全ての階層で理解し確実に実行し推進します。

品質・情報セキュリティ方針

認証の概要

登録証本証
登録証附属書
認証マーク
認定シンボル
適用規格 JIS Q 9001:2015 (ISO 9001:2015)
認証登録番号 MSA-QS-454
登録組織名 京葉測量株式会社
所在地 千葉県習志野市茜浜3丁目4番6号
登録範囲 航空写真測量・航空写真販売、地上測量・各種関連調査、土木設計コンサルタント、上記に関連する情報システム開発・空間データ作成
登録日

初回登録日:2000年1月
最終更新日:2023年8月

有効期限 2026年9月26日
認証機関 株式会社マネジメントシステム評価センター(MSA)

ISMS認証取得
ISMS

当社は、お客様/お取引様の重要な情報を取り扱う企業として、情報セキュリティの重要性を十分に認識し、法令等を遵守するとともに、情報資産をあらゆる脅威から保護する責任を負っています。
当社はこの責務を果たすため、次の品質・情報セキュリティ方針を掲げます。お客様/お取引様から信頼される企業となるため、JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013) 規格に従った「情報セキュリティマネジメントシステム」を遵守し、今後もより一層の情報セキュリティ管理の強化、改善を図り、お客様/お取引様から安心かつ信頼を得られるサービスの提供に努めてまいります。

品質・情報セキュリティ方針

認証の概要

登録証本証
登録証附属書
認証マーク
認定シンボル
適用規格 JIS Q 27001:2014 (ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号 MSA-IS-52
登録組織名 京葉測量株式会社
所在地 千葉県習志野市茜浜3丁目4番6号
登録範囲 航空写真測量・航空写真販売、地上測量・各種関連調査、土木設計コンサルタント、上記に関連する情報システム開発・空間データ作成
登録日

初回登録日:2008年11月
最終更新日:2023年8月

有効期限 2025年10月31日
認証機関 株式会社マネジメントシステム評価センター(MSA)

品質・情報セキュリティ方針
security policy

当社は、自己と社会の双方の利益を調和させつつ事業活動を行い、社会を支え、社会と共に歩む良き企業市民としての役割を果していくことを企業理念としています。
その企業理念を実現すべく、また永年にわたり築いてきたお客様からの信頼を維持、強化していくためにも、お客様や市場の要求に適合した製品やサービスを経済的に提供する仕組みを適切な環境下で構築し、顧客満足を達成すること、また、情報セキュリティに関し、高い企業モラルを堅持し、お客様のシステムやデータ等の情報資産をあらゆる脅威から保護することを全社一丸となって目指します。
さらに、こうしたQMS及びISMSの活動は、当社の目的及び戦略的な方向性の達成に役立つ、組織経営の一環として位置付け、組織全体の経営課題として捉えています。
ここに、当社の業務に携わるすべての役員、従業員、及び当社の管理下で業務を行う社外要員を対象とした品質及び情報セキュリティに関する方針を定め、これを推進して参ります。

【適用範囲】

QMS 及び ISMS に影響する業務全般とし、当社の情報資産のみならず、お客様からお預かりした情報資産を含みます。

【品質及び情報セキュリティ目標の策定】

品質及び情報セキュリティ目標を設定するための枠組みを含め、また、 QMS 及び ISMS に関係する活動の方向性の全般的認識及び原則を確立します。事業活動と QMS 及び ISMS 活動の統合化、即ち QMS 及び ISMS を事業に直結する実効性のある活動とするために、品質及び情報セキュリティ目標設定と目標達成のための具体的な実行計画を作成します。

【法律上及び契約上の要求事項の遵守】

QMS 及び ISMS に関連する法規制、並びに顧客要求を遵守し、契約上の品質及びセキュリティ義務を考慮すると共に、顧客満足の向上、知的財産権の保護、個人情報の保護に努めます。

【組織体制の強化】

品質及び情報セキュリティに関する取り組みを全社的に推進する責任者の下、より高いレベルの品質管理体制及び情報セキュリティ体制の強化に努めます。

【リスクマネジメントの推進】

上記で策定した目標を達成するため、望ましくない影響を防止または低減するための取組みを実施し、その有効性を評価します。

【技術力・組織力の向上】

全従業員の品質及び情報セキュリティに対する意識を高めるため、継続して必要な教育・訓練を計画し、実施します。

【クレーム・インシデントの対応】

お客様からのクレームに対し迅速かつ的確に対処するよう、さらに万が一の情報セキュリティ事件・事故の際に被害を最小限にとどめるよう努めると共に、その原因を迅速に究明し、再発防止のための是正処置を実施します。

【事業継続管理】

顧客満足を向上させ、受注拡大や収益確保のための事業継続の仕組みとセキュリティ事故によるお客様への影響を最小限にするため、重大なセキュリティ事故からの早期復旧のための事業継続の仕組みを確立し、定期的に検証します。

【継続的改善】

社長は毎年定期的にマネジメントレビューを行い、 QMS 及び ISMS の実施状況を点検すると共に必要な指示を行います。

【遵守義務と罰則】

全従業員は、当方針を堅持するため、 QMS 及び ISMS 関連文書に準じて行動します。違反行為者に対しては、規定された罰則を適用します。

QMS:制定日 2001年4月27日
ISMS:制定日 2008年11月28日
見直し日 2023年5月31日
京葉測量株式会社
代表取締役 柳 恵一

個人情報保護方針
PRIVACY POLICY

京葉測量株式会社(以下「当社」)は、測量業務、建設コンサルタント・補償コンサルタント業務を行うに当たり、お客様の大切な個人情報を取り扱うため、従業者全員が個人情報保護の重要性を常に認識し、取得した個人情報を適切に取り扱うことにより、お客様の信頼を獲得することを目的として、個人情報保護方針を定め、これを実行いたします。

  1. 当社は、個人情報の取得、利用、提供を適切に行います。
    取得する個人情報の利用目的を定め、その範囲内で利用します。その特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
    従業員への教育を徹底するとともに、利用目的終了後は適切に廃棄いたします。
  2. 当社は、必要かつ適正な安全対策を講ずることにより、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止および是正に努めます。
  3. 当社は、個人情報の本人からの苦情及び相談に関しては、「個人情報相談窓口」を設置し、適切に対応いたします。
  4. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
  5. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、かつ継続的に見直し改善を行います。

【個人情報保護方針についてのお問い合せ先】

電話番号:047-454-3411
受付時間:9:00~17:00

制定日:平成29年6月12日
京葉測量株式会社
代表取締役 柳 恵一

個人情報の取り扱いについて

当社は、「個人情報保護方針」に従い、取得したお客様のお名前、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、性別等の個人情報を以下のように取り扱います。

  1. 利用目的
    当社は、ご提供いただいた個人情報について、下記の目的で利用いたします。
    1. 測量業務、建設コンサルタント・補償コンサルタント業務及び、これらに付随する業務を遂行する上で必要な場合。
    2. お客様、お取引先様とのご連絡のため。
    3. お客様、お取引先様への各種資料発送のため。
    4. お客様、お取引先様の管理のため。
    5. お問合せをいただいた方については、お問合せに回答するため。
    6. 従業員情報については、雇用管理のため。
    7. 採用応募者情報については、採用選考のため。
    8. 当社ホームページよりお問い合わせをいただいた方については、お問い合わせに回答するため。
    9. 当社ホームページより求人にエントリーいただいた方については、採用選考のため。
  2. 個人情報保護管理者
    京葉測量株式会社
    個人情報保護管理者 管理本部長
    電話番号:047-454-3411
  3. 個人情報の第三者への提供
    当社は、以下のいずれかの場合を除いて、同意いただいた範囲を超えての個人情報の利用及び、第三者への提供はいたしません。
    1. 本人の同意がある場合。
    2. 法令に基づく場合。
    3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    5. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  4. 個人情報の委託について
    利用目的に記載したサービスを提供するため、個人情報の取扱を委託する場合があります。
    その際は、当社の選定基準を満たした場合に、委託致します。
  5. 保有個人データ又は第三者提供記録の開示について
    利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止、第三者提供記録の開示(以下、開示等)について請求することができます。
    開示等につきましては、下記の「個人情報相談窓口」までご連絡ください。
    1. 事業者名称
      京葉測量株式会社
    2. 個人情報保護管理者
      管理本部長
      連絡先:個人情報相談窓口
    3. すべての保有個人データの利用目的
      従業員情報:労務管理のため
      応募者情報:採用選考のため
      取引先情報:業務連絡のため
      お問合せ情報:お問合せ対応のため
    4. 保有個人データの取扱いに関する苦情の申し出先
      個人情報相談窓口
    5. 開示等の求めに応じる手続

      1) 開示等の求めの申し出先
      開示等の求めの申し出先は「個人情報相談窓口」とし、当窓口に電話で相談があった申し出人に当社の手続きをお伝えします。

      2) 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式
      電話で相談があった本人(又は代理人)宛に、当社の様式である「開示等請求書」を郵送し、記入後、当社「個人情報相談窓口」宛に郵送していただきます。

      3) 開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認の方法
      ①「開示等請求書」に添付された運転免許証、健康保険証等の写しにより本人確認を行います。
      ②任意代理人による開示等の求めには原則として応じません。
      ただし、代理人が本人の署名捺印のある委任状を有している場合は応じます。この場合、本人の住所へ郵送することにより開示等を行い、代理人の住所には郵送しません。
      代理人の本人確認は①の方法にて行います。
      ③法定代理人の場合は、電話で相談があった代理人宛に、当社の様式である「開示等請求書」を郵送し、記入後、当社「個人情報相談窓口」宛に、本人の法定代理人であることを証明できる公的文書(住民票等)を添付し郵送していただきます。住民票等により、本人の確認、及び、申請者が本人の法定代理人であることが確認できた場合は、法定代理人の住所へ郵送することにより開示等を行い、本人の住所には郵送しません。

      4) 手数料を必要とする場合の徴収方法
      利用目的の通知、開示及び第三者提供記録の開示に係る手数料は、1件当たり1,500円とし、切手同封にてお支払いいただきます。

      【個人情報相談窓口】

      電話番号:047-454-3411
      受付時間:9:00~17:00

  6. 個人情報のご提供は任意ですが、ご提供いただけない場合は、当社のサービスをご利用いただけない場合がございますことをご承知おきください。
  7. 当社は下記の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。個人情報に関する苦情相談の窓口は以下の通りです。

    一般財団法人日本情報経済社会推進協会 認定個人情報保護団体事務局
    <住所>〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    <フリーダイヤル>0120-700-779(※受付時間 平日9:30~12:00,13:00~16:30)

  8. 安全管理のために行っている措置について
    1. 基本方針の策定
      • 個人情報保護方針を策定しています。
      • 関係法令・ガイドライン等を遵守しています。
      • 相談窓口を公開しています。
    2. 個人データの取扱いに係る規律の整備
      • 個人情報保護基本規程などを策定し、従業者に周知しています。
    3. 組織的安全管理措置
      • 代表者の下に個人情報保護管理者を設置し、個人情報保護監査責任者や教育責任者などを設置して、個人情報の安全管理対策を実施しています。
    4. 人的安全管理措置
      • 個人データの取扱いに関する留意事項について、従業者に定期的に研修を実施しています。
    5. 物理的安全管理措置
      • 事務所の出入り口はセキュリティ対策を施したドアを設置し、施錠しています。
      • 事務所内にある書庫は、施錠して管理しています。
    6. 技術的安全管理措置
      • セキュリティ対策が施されたホスティングサーバー等を利用しています。
      • 機器及びファイル等にはID・パスワードを使用し、アクセス制限しています。
    7. 外的環境の把握
      • 国内の事業者を利用し、個人情報は、外国へは提供していません。